わすれないこと

今日で「あの日」から二年が経ちました。
まだ二年です。被災されて今も不自由な暮らしをされている方、
心癒されることなく辛い思いをされている方が大勢いらっしゃいます。

ぼく自身は被災している訳ではありませんので、本当の東北の方々の心の痛みはわかりません。
しかし、心はいつも東北にあります。せつない気持ちは二年間変わりません。
むしろ、これからのこと、どれほどの時間がかかるのかを思うとき、とても云い尽くせぬ思いが。

わすれないこと。小さいことでも心がけてやってゆくこと。
やらない善意よりやる偽善。悪意の無い第三者で居続けようと思います。

画像は↓二年間封印していたものです。辛い絵がありますので、どうか自己判断でご覧下さい。
自分自身もほとんど開けなかったものです。忘れない為に、この機会に。
画像から垣間見える物語を受け止めて頂ければ幸いです。
(画像に対する苦情、受け付けません)




b0001380_3504141.jpg

福島県南相馬市

b0001380_3512156.jpg

福島県新地町

b0001380_3515113.jpg

b0001380_3522197.jpg

宮城県石巻市

b0001380_3534329.jpg

宮城県女川町

b0001380_3541383.jpg

宮城県石巻市雄勝町

b0001380_3545595.jpg

宮城県気仙沼市本吉町

b0001380_3553268.jpg

b0001380_3562319.jpg

b0001380_3571575.jpg

b0001380_423855.jpg

宮城県気仙沼市

b0001380_358880.jpg

岩手県陸前高田市
b0001380_443498.jpg

岩手県陸前高田市(2012.5.2)

b0001380_410283.jpg

b0001380_411094.jpg

b0001380_4113774.jpg

岩手県大船渡市

b0001380_412423.jpg

b0001380_413118.jpg

岩手県釜石市

b0001380_4135223.jpg

岩手県宮古市

b0001380_41443100.jpg

b0001380_414195.jpg

岩手県宮古市田老町

必ず、また「まちは立ち上がる!」
Commented by nakky85 at 2013-03-11 16:53
貴重な映像をありがとうございます。

ワタクシも約8年、岩手県に住んでおりました。
知人友人もたくさんおります。
幸い知人友人で犠牲になった人はいなかったのですが
いろいろと被害にはあったようでした。

辛いですね・・・まだまだ。
Commented by いしのまきまき♪ at 2013-03-11 17:17 x
ariariさんの写真にいつも励まされ、日々頑張ってはいますが…
まだまだ頑張りが足りないですね。

2年経ち、あらためて石巻の町ときっちり向かい合おうと思いました。
Commented by jh8fht at 2013-03-11 22:33
4枚目の写真
端午の節句人形、どういう思いで飾ったのか・・
泣けてきますネ!!
Commented by Amy at 2013-03-11 22:58 x
貴重な写真ですね。
必ずまた「まちは立ち上がる」・・・皆の力合わせて・・・
わすれない事をいつも心に掛けています。
いしのまきまきさん、頑張りすぎて体調壊したらいけないわよ。
時には甘えも必要です。

Commented by Rufard at 2013-03-11 23:12 x
この写真を前にしては、言葉など出ません。
言葉で表せるようなものでもありません。

それだけ衝撃的な災害なのですよね…。
Commented by ariari at 2013-03-12 01:27
nakky85さん
岩手にいらしたんですか。ぼくは岩手に住んでみたいと思ってます。
やっぱり岩手が一番好きです。愛してます…恋しいです。
辛いけど、本当にこれからですね。応援して行きたいです。
Commented by ariari at 2013-03-12 01:29
まきまきどの
そこにいつまでいるのかわかんないだろうから後悔すると思います。
撮らない理由はいくらでも云えますが、撮るのに理由は要りません。
ぼくは陸続きなら毎月でも通っていたと思います。
海を越える事のもどかしさを目一杯味わってます。
稼ぎが少ない自分にも苛立っているんだけどね。
Commented by ariari at 2013-03-12 01:31
jh8fhtさん
子供さんを亡くした親御さんかもしれませんね。
東北沿岸部は、こういう光景がずーーーっと続いていました。
どんな理由を考えても納得できない自分がいました。
Commented by ariari at 2013-03-12 01:33
Amyさん
もっと悲惨な現場の映像もありますが、今はこれが目一杯。
取材を兼ねた撮影だったので冷静になれたんだと思います。
忘れません。毎日思い出します。どんな形でも支援は続けます。
それしかできないですね・・・ありがとうございます。
Commented by ariari at 2013-03-12 01:36
Rufardさん
復興を言い訳に金をもぎ取って行く連中の多さに泣けてます。
時間がかかるのは当然かもしれないのですが、優先順位を考えて…
完全な復興ってどういう形かぼくはわからないし、
見届けることができないかもしれないな、と最近感じています。
「震災はいまも続いている」そう思っています。
Commented by ろだごん(時々JIQ) at 2013-03-12 21:48 x
ariariさま。

ありがとうございます。
Commented by ariari at 2013-03-12 23:11
ろだごんさん
いえいえ。
やっぱり地元の方には全然かないません。
悔しいんですよねー、なかなか行けないのが。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by ariari | 2013-03-11 14:46 | 東北 | Comments(12)