農村+@

b0001380_03321658.jpg
こういう絵を撮ってみたいなと思いつつ、鉄道写真は本職でもないのでいつも「ついで」になってしまいます。
ロケもせずにたまたま線路があれば待てる時間(せいぜい20分前後)なら許容範囲とばかりに撮っておこうと。

相変わらずMacは起動しないので、事務仕事に急遽お借りしたPCでしか更新できません。
RAW現像もできない環境ゆえに更新は今後も難しいですが、たまに時間あればこんな感じでやっておこうと思います。
なので更新を期待されている方には申し訳なく。
====================================

【写真教室のご案内】

2017年4-6月度のニコンカレッジ札幌校のご案内です。
社会人の方も参加しやすい土、日の設定です。初心者の方へもわかりやすく楽しい講座です。
形式にこだわったような講座ではなく、受講生の方の個性を引き出せるようなお話です。
いずれも定員が10名と少ないのでお早めにどうぞ!
詳しくはこちらを御覧ください。
(札幌校・全講師開催講座のすべてはこちらからご覧いただけます)

※所属する写真家団体「NPO法人北海道を発信する写真家ネットワーク(NORTH FINDER)」
プロフィールはこちらからどうぞ。

様々な写真に関するお仕事をお待ちいたしております。
レギュラー講座「NHKカルチャー札幌教室」の「カメラ」の項目よりお選びいただけます。

Commented by 6x6 at 2017-05-07 17:22 x
僕から見れば十分本職以上かと思いますが・・・

>ロケもせずにたまたま線路があれば待てる時間(せいぜい20分前後)なら許容範囲

この点は僕も同様ですが、桜と組み合わせてとか、そういうことはしたことありません。ここは仙北なのでしょうか。
満開の桜の背景が雪をたたえた山というのが良いですね。

追伸:分かってはいるのですが・・・。新作みたいです。
Commented by ariari at 2017-05-08 02:13
6x6さん
いやぁ鉄道写真は完全にお遊びなので正直もっと気合いを入れないとと思います。でも、桜の撮影にものすごく気合い、集中力入れているのでそれだけでぐったりです。
場所は岩手の雫石町、岩手山を絡められてよかったです。なかなかくっきりした岩手山に出会えないので運が良かったですね。今回は鉄道と桜が絡みそうな場所だけは探しました。かといって極端にルートを外さないようにしていたので、ちゃんとロケをすればいい場所はもっとありますね。

新作、本当に申し訳ないです。まだ正月からの町が残っている矢先、ですからねえ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by ariari | 2017-05-07 05:07 | 桜鉄 | Comments(2)