2017年 02月 15日 ( 1 )
夜景

在りし日を偲ぶ

ぼくにとって「故郷」といえるものが二つあるとしたら、一つは秋田県。もう一つが青函連絡船だ。理由は長くなるので割愛。とにかく、生まれてから廃止になるまでの間に、青函連絡船は数え切れないほど乗船する...

2017年 02月 15日