カテゴリ:夜景( 401 )
夜景

夕張 -本町- 1

夕張の中心街へ。 本町の繁華街...だが、昼間でさえ人は少ない。 なので夜(といっても、まだ19時前)は一層寂しい。 けれども現実を切り取る事が写真だから。 (クリックで横9...

2008年 10月 24日

夜景

夕張 -鹿ノ谷-

鹿ノ谷駅に着いた追分行きの列車には乗客がいなかった。 しかしこの駅で二人が乗って行った。 よかった... ただ、それだけのことなのだが少し嬉しかった。

2008年 10月 23日

夜景

夕張 -清水沢- 6

清水沢駅は、駅舎とホームまでずいぶん距離がある。 清水沢も、昔は大勢の人が住んでいた。 大夕張鉄道の起点でもあった清水沢駅、石炭列車の列で埋め尽くされていたはずだ。 駅舎とホームの...

2008年 10月 23日

夜景

夕張 -清水沢- 5

物置に当たる光が強烈で色彩感覚が麻痺。 肉眼で見ているだけならさほどじゃない。 しかしカメラを通すと、この場所が異次元と化す。 現実に引き戻されるまでカメラ抱えて彷徨う。

2008年 10月 22日

夜景

夕張 -清水沢- 4

住宅街、水銀灯に照らされて浮かび上がる空間。 ひたすら 静か。 昼よりも魅力的に見えてごめんなさい。 カメラには過酷な照明ですけれど。

2008年 10月 21日

夜景

夕張 -清水沢- 3

土曜の夜だというのに、繁華街に灯りなし。 だから寂しいのではなく、 静かに過ごしたいと願う人々が多いだけなのかも。 よそ者は、こうしてひっそり暗い路地裏で息をたてる。

2008年 10月 20日

夜景

夕張 -清水沢- 2

清水沢駅にほど近い金物屋さん。 開いている商店がまばらな中、 裏通りの商店街に頼もしく灯る明かり。 町にとって金物屋さんは大切だ、何かとね。

2008年 10月 19日

夜景

夕張 -清水沢-

夕張市清水沢。 昼間よりさらに人影もまばら。 まだ17時27分、しかも土曜日なのに。 静かに夜はふける。 (クリックで横900ピクセルになります)

2008年 10月 18日

夜景

だれもいない公園 II

昨日と同じ場所です。 ナトリウム光と水銀灯が混ざると激しくゲージツ的で。 なんといいますか、もはや写真とはかけ離れた世界になりそうで。 肉眼でも見えなかったものが見えてくるような。...

2008年 10月 09日

夜景

だれもいない公園。

深夜1:00AM 公園に人影はなく、 彼方に放つ歓楽の灯りまばゆい空。 木のざわめきとブランコがきしむ音だけが響く。 Carl Zeiss Distagon 2.8/25mm...

2008年 10月 09日