カテゴリ:新潟( 85 )
新潟

新潟上空

新潟は都会だと思った。県全体では200万人を超え、新潟市も80万もの人口です。それなのに米の生産量は日本一を北海道と争っています。工業も盛んで農業もすごい。人のいない場所は全部田んぼじゃないかと...

2017年 06月 30日

新潟

駅前バスターミナル・新潟

係員の笛が響き渡り、バスがゆっくりとバックで入線。昭和風情が漂う新潟駅前のバスターミナル。ここは本当に変わらない雰囲気がたまりません。でも、色々表示、系統などはわかりやすく進化し続けています。慣...

2017年 06月 21日

新潟

何処かへの旅 最終章 新潟市 (10)終

なんか変な君に会えてよかったよ。 空港へ向かうバスに乗るために万代シテイバスセンターへ来たら、たべねばなんね。 有名なバスセンターのカレー。さっきラーメン食べたのでミニにしました...

2014年 08月 24日

新潟

何処かへの旅 最終章 新潟市 (9)

町は人が主役だと当たり前に思うのです。 その人々が町を創るからです。 なので町はドラマにあふれているし、日常が動いています。 どんな人にも夢も希望もあるはず。 写真は...

2014年 08月 23日

新潟

何処かへの旅 最終章 新潟市 (8)

昼間っから瓶ビール片手にゴキゲンなおっちゃんは、ラーメン屋へ吸い込まれていきました。 アーケード街はお店の前に、また異なる業種の出店があったり、なんか不思議な空間。 多少...

2014年 08月 22日

新潟

何処かへの旅 最終章 新潟市 (7)

お腹が空いたのでこの辺でラーメンを頂きました。 物凄いシンプルな味でしたが、大変な混雑っぷりに地元の人気店なんだろうなあと。 ただ、シンプル過ぎて物足りなさを感じました。...

2014年 08月 20日

新潟

何処かへの旅 最終章 新潟市 (6)

人の姿があれば町が俄然生き生きしてきますね。 避ける事もできますが、やはり人がいてこそ町。 今の時代を堂々撮ってみること。後悔しない為に。 新潟市

2014年 08月 19日

新潟

何処かへの旅 最終章 新潟市 (5)

路地裏へ入ったり、またメインストリートへ戻ったり、出入りが激しくなればしめたもの。 もう撮っているそばから次へ進むべく導が見えています。あれもこれも気になる、気になる。 そう...

2014年 08月 19日

新潟

何処かへの旅 最終章 新潟市 (4)

商店街ならいざしらず、個人宅などを撮影するときは緊張します。慣れていても。 でも、そこは真面目にしっかり本気で撮っていれば怪しまれることは、まずありません。 仁王立ちでも...

2014年 08月 18日

新潟

何処かへの旅 最終章 新潟市 (3)

とりあえずこういう場所では寄りが多くなるのは仕方ないよねえ、と云い訳をします。 気になるものは寄りつつコツコツ拾い、背景が気になるものあれば、その手前をどう拾うか。 寄る...

2014年 08月 17日