カテゴリ:石狩( 27 )
石狩

忘れ去られる前に

地元の人でさえ忘れてしまいそうなものを余所者が撮る。そういうことって多いんでしょう。そうじゃなくちゃだめかもしれませんね。見慣れたものには目がいかなくなるのですから。でも都会の人はこういう場所で...

2017年 07月 17日

石狩

火がつく

iPhoneでしか更新ができないので文章もメチャクチャで申し訳ないです。更新しなさいと、あちこちからお叱りが飛ぶので可能な範囲で。過去の画像を使うのはあんまり好きではないのですが、仕事で使って今...

2017年 04月 05日

石狩

柔らかく暮れて石狩

FUJIFILM X-T2一枚目、二枚目:XF 100-400/4.5-5.6R LM OIS WR三枚目:XF 10-24/4R OIS

2017年 02月 25日

石狩

川の日常

ここも好きな場所なので何度も通っているけれど、同じ景色は二度はないですね。機材も変われば雰囲気も変わるので新鮮な気持ち。それにしても、いい色合いを持ち帰ることが出来ました。FUJIFILM X-...

2017年 02月 24日

石狩

ひたすら

==================================== 【写真教室のご案内】 2016年5月のニコンカレッジ札幌校のご案内です。 社会人の方も参加しやすい毎週...

2016年 04月 17日

石狩

まだあります

かろうじて そんな言葉が似合うものです。 はたしていつまで。

2015年 12月 08日

石狩

石狩川漁港

2015年 02月 13日

石狩

風の港町 あつた -2-

乾いた雪が心地よく舞い上がり、レンズの前を通り抜ける。 寒いけど、まだ歩ける、もう少し、もう少し。 石狩市厚田区

2014年 12月 28日

石狩

風の港町 あつた -1-

細かな雪が強風により吹き込む土地。 厳しい気候でも当たり前に過ごす。 そんな日常に安堵。 石狩市厚田区

2014年 12月 26日

石狩

風強し

風が冷たいっていう感覚は冬だもの当たり前だと思いますよね。 でも、この辺の冷たさは別格です。 ぜひとも本州の(特に関東以南)方々に体験頂きたいです。 身が引き締まります。

2014年 12月 24日