宮城

角福

宮城・雄勝に戻ります。 古い建物は角に表情があると思います。 当時の作り手の妙とか、粋とか。 今はもう営業していない理容室、とりたてて粋ではないのだけど なんともいえない空気...

2009年 03月 05日

小樽

浜に生きる。

まだ寒い3月、漁を終えて一日が終わる。 春はもうすぐ。 PENTAX K200D + F 100-300/4.5-5.6

2009年 03月 04日

宮城

消えない歴史。

旧雄勝町(現石巻市)にある石井商店は、その昔は百貨店だったそうだ。 船乗りが多く行き交い、賑わいのあった雄勝の港も、今は静かなまちに。 商店も少なくなり、往年の面影はなくなった。 ...

2009年 03月 02日

小樽

暮らしの匂い。

小樽というまちの魅力は何かと聞かれると、ただただ人の暮らしが漂うことと感じます。 日本のどこにでもありそうな町並みなのに、何かが違うことを写真を通じて嗅いでみたい。 ...

2009年 03月 01日

小樽

旅の匂いと手触り。

自分の住んでいる場所じゃないどこか。 まちを歩けば香りがする。 その嗅覚だけをたよりに、また指先に力を込めます。 自分の目で愉しみ、手で触れること。 撮る前に感じる大...

2009年 02月 28日

心の旅。

駅にいくとどこかへ行きたくなりますよね。 ここじゃない、どこかへつながる線路。 その先へ、想いを馳せます。 いつも旅をしているような気がしますが 実は旅っていうのは心で思う事...

2009年 02月 26日

憧れ -2-

今日は市内中心部での教室だったので、帰り道に撮影。 しかし、ロケハン中は晴れていたのに、突如猛吹雪に。 おまけに、流そうと思ったら下り列車が被って失敗。 (クリックで横96...

2009年 02月 25日

憧れ。

久しぶりにカシオペアを撮りました。 今日は新さっぽろでの教室だったので、終了後ちょっとだけ寄り道を。 ほどよく雪も降っていたので情感が出てきました。 上野まで豪華な寝台...

2009年 02月 23日

夜景

みちを灯す -雪あかりラスト-

小樽・雪あかりの路、自分的なラストの撮影は14日。 雪あかりの路が、まだあまり人知れぬ頃、普通の路を優しく灯していたロウソクの炎が暖かくて なんだかものすごく嬉しくて、ゆっくり、いつ...

2009年 02月 21日

夜景

流れを灯す - asarigawa 3 -

今年の「雪あかりの路」朝里川会場、最後の撮影です。 2/14もみぞれ、前日の雨により川にある石の上には雪が乏しく条件的には厳しかったです。 でも、それが日々景色を変えるのですから...

2009年 02月 20日

小樽

流れを灯す -2-

雪あかりの路、というか川。 温暖化で数十年後「冬にこんなイベントがあったんだよ」なんて、 そんな記録写真じゃ困る。 冬を楽しめるのは雪があるからこそ。 (クリックで横960ピ...

2009年 02月 14日

小樽

流れを灯す。

一年に一度、流れを染めるのは温かな灯り。 札幌から近い温泉地といえば定山渓が有名だけど、 朝里川温泉の魅力は、静けさだと思います。 大人の温泉地として、見直される場所ですね。 ...

2009年 02月 13日

夜景

marin wave otaru.

単純にキレイな夜景ならここもおすすめ。 雪あかりもあります。 でも、私が立ち寄った時刻ではすでに消えていました。 ついでに、観覧車も灯りが消えていた... (クリックで横96...

2009年 02月 12日