守るということ

b0001380_0123144.jpg


今朝、豪華クルージングトレイン四季島を撮って色々複雑な気持ちになった。
95万円もする最高の部屋を擁するきっぷが争奪戦なのだそうで。
10両編成で34人しか乗せない凄い列車なわけです。そんなので旅をするってどういう気分か。
そりゃあ、もう「俺、金持ち。最高だよ」って気分でしょうね。
JR北海道は瀕死の重傷で生活路線も守れなくなっている。
そんな貧乏人の敷地を走らせなくてもいいんじゃないか。
とは、ヒガミなんだろうな。純粋な鉄道ファンなら喜ぶんだろうけど、
個人的にはどこか、悲しい気分になるのだった。

札沼線なら石狩当別〜浦臼を往復しても、下手すりゃ貸し切りになる。
往復で1480円、王様気分で車窓を独り占め。いいんじゃないですか。
====================================

【写真教室のご案内】

2016年10-12月度のニコンカレッジ札幌校のご案内です。
社会人の方も参加しやすい土、日の設定です。基本編もわかりやすく楽しい講座です。
写真の基本、なんとなくわかっているけどもう一度!そんな方に最適の講座です。
いずれも定員が10名と少ないのでお早めにどうぞ!
詳しくはこちらを御覧ください。

※所属する写真家団体「NPO法人北海道を発信する写真家ネットワーク(NORTH FINDER)」
プロフィールはこちらからどうぞ。

様々な写真に関するお仕事をお待ちいたしております。

Commented by kjoe_yk at 2016-11-29 08:57
ariariさんお久しぶりです。
そのような豪華な(利益率の高い)列車が走ることによってJR東日本管内の赤字路線が延命でき、北海道乗り入れとなれば廃線の恐れがある路線も延命できる・・・となって欲しいものです。

Commented by ariari at 2016-11-30 03:42
kjoe_ykさん
ごぶさたです。お元気そうでまずは何よりです!
あくまで個人的な見解ですが、政府が本腰を入れて鉄道インフラを見直さねばと思います。
民営化した際に「分割はローカル線をしっかり守るため」と言いました。嘘つきですね、政府。
JRホールディングスを作り、JR北は東の傘下にするべきか。新幹線により三セク化した鉄路も
政府出資のホールディングス傘下にすべき。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by ariari | 2016-11-26 23:26 | | Comments(2)