嘉瀬駅の歓び

b0001380_23262420.jpg
b0001380_23263344.jpg
昨年にもUPした嘉瀬駅。留置されている気動車がタレントさんらによって塗り替えられた。
そのせいもあってか訪れる方も増えている。駅の無人窓口には「立ち入る際には入場券料が必要です」
と、料金箱が設置された。申し訳ないけど釣りは出ない、旨の記載も。当然だ、払いますよ、えい釣りはいらねえ!
170円でこんなにいい雰囲気を味わえるならなんぼでも。経営が大変な地方私鉄、JR北海道も大変だが
実際はそれなりに支援されているから社員に危機感はあんまりないんじゃないだろうか。
こういう駅があればなあ、もっともっとお客さんが来そうなんだけど。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by ariari | 2018-06-03 00:03 | 桜鉄 | Comments(0)