写真展

ニコンカレッジ講師陣写真展 2018

※当面この記事がTOPになります。昨年に引き続き今年も開催いたします。ニコンカレッジ札幌校の講師による写真展です。わたくし昨年同様10枚の写真を展示していますが、なかなかいい感じだと思います<自...

2018年 02月 26日

その中は暖かい

寒い、寒いマイナス気温の夜でも、きっとあの中はポカポカなのだ。時間があれば無意味にちょっと一往復したいところ。冬だからこそ、いいよね。※外部フラッシュを真上に向け、なおかつ列車が後方に至るタイミ...

2018年 02月 22日

札幌

冬映え

冬色の空を映した窓を見上げる午後。まだまだ寒さは続くね。久しぶりのフレンチレンズ。相変わらずいいねえ。(たまに使っているけどUPするのは久しぶり)SOM BERTHIOT CINOR B 1:1...

2018年 02月 21日

激しい雪にひとり。

降りしきる雪をそっと分け入るように進む。美しく、せつなく、愛おしい。

2018年 02月 19日

雪原にひとり。

西日迫る中、穏やかな一日を物語る後姿あり。5431D

2018年 02月 18日

小樽

雪がやんだ夕刻

モノクロの苦手な場面は中途半端な時刻だ。朝とか夕方、少し暗い場面の表現だ。フィルム時代は臆せずに撮っていたけれどデジタルでは躊躇することがある。ただの露出不足の絵になるんじゃないかと。でもカラー...

2018年 02月 15日

5430D

日が長くなって5430Dもちょっと明るい時間帯になってきた。冷え冷えの鉄は今が旬です。

2018年 02月 12日

小樽

寒くないといえばうそになる

浜沿いのまちだから気温が多少低い程度では寒いといってはいけない。真冬の半端ない風に曝されたときはとてもじゃないが外を歩く気にもならない。この日はまだ穏やかな方だ。でもね、5分歩くだけでけっこう寒...

2018年 02月 12日

夜景

地方都市の繁華街 -2-

ここの場所に直接用事があったわけでもないのだが、ちょっとだけ立ち寄ってみた。夜の繁華街を撮るのは久しぶりだなあと思うけど、エキサイトのブログ容量の関係で画像がちょっと汚い。こういう空の部分はもう...

2018年 02月 09日

夜景

地方都市の繁華街 -1-

札幌からもほど近い某地方都市の夜、飲み屋街は雪が降っていた。独特の飲み屋風情、それなりに人も歩いていたのだが、怪しげな香りが漂うエリアも。カメラを持ち出すと色々と面倒なことになりそうな雰囲気があ...

2018年 02月 08日

夜景

たんか

パイピングが魅力のタンカー。内航船のタンカーが好きですね。ケミカルタンカーが一番パイピングが複雑で素敵ですが、この子は黒油専門でした。(重油など)種別に色分けされたバルブが美しいですね。

2018年 02月 07日

夜景

むずかしい情景

あの月が欠けちゃう日に立ち寄った某所での夜。別に隠す場所でもないのだけれど正確な場所がいまわからない。適当に走って見つける景色、いまはちょっと探しているものがあってそれに適うものをと。ここがその...

2018年 02月 06日

小樽

ももない冬色 -2-

先般の撮影ツアーで周った絵をいくつかお見せしました。色々ご心配を頂いております。まだ本調子には程遠いですが、そこは徐々に。頑張ります。

2018年 02月 05日