カテゴリ:鉄( 325 )

朝に舞う雪煙

いつもの路線、始発列車。始発は2両編成、しかも上りだけなのだ。もう少し引いた絵もあるのだが、あまりの雪煙で2両に見えず却下。大寒波、寒いだけではなく雪も降り降り、雪かきで両肩がかなり痛い。ちょい...

2019年 02月 11日

爆煙

パウダースノー巻き上げ快走。マイナス二桁気温だと雪はサラサラ。雪の上を歩くとキシキシ音が鳴る。小麦粉をボウルに入れて手で押し込む感覚。冷えた日は最高だ。

2019年 02月 10日

大寒波

猛吹雪、大寒波。札幌も最高気温が-11度になると。最低が-12度なので一度しか寒暖差がないってのも凄いね。なので、明日は終日暖房入れておかないと部屋が凍りますね。お出かけも慎重にってことです。北...

2019年 02月 08日

造形

いい形に積もってくれてありがたい。光線具合がもう少し良ければいいのだけど、実はもう日没寸前。そういう時間帯だからこその雰囲気も楽しもう。いまそこにあるものをすべて愛でるのだ。写真が好きならそう思...

2019年 02月 07日

猛吹雪・30分遅延

どうしても吹雪模様のシーンを抑えたかったのだ。でも写真にすると特に夜間はあんまり吹雪いた感じがしない。シャッター速度がキモなのであんまりスローにもできないのだ。そういう場合に高感度に強いカメラと...

2019年 02月 03日

久しぶりに

いつもの札沼線に。時間がなくてこれ一本撮ってすぐに帰宅。ここしばらくは部屋というか、家での事務仕事などでびっしり。仕事関連のメール、撮影ツアー設定やら、春先のイベントのためのアレコレで「ワヤ」で...

2019年 01月 31日

染まりかけの色

蒼い時に成るまでが一つの愉しみだが一瞬なのだ。その刻に在ればなお好。

2019年 01月 28日

静寂

静かに、ひたすら静かに雪が降り続けていた。すべての音は雪の中に吸い込まれ、列車も夜へと静かに消え去った。

2019年 01月 23日

阻む

多少の雪ならば前照灯は光束となり先へと伸びる。が、それさえ阻むほどの猛吹雪だ。ここの手前に踏切があるのだが、そこはすでに雪で埋まり車が通ることは危険なほど。そしてこの直後に路線ごと運休であった。...

2019年 01月 21日

テッパンな鉄

お馴染みの場所。あんまり地吹雪感がないけど、けっこうな風。なので線路は埋まる。夕暮れが近い時間帯だけど、やはり日が長くなったなあと感じる。もう一本あとの列車だと暗すぎるし難しい季節だ。にしても寒...

2019年 01月 20日