カテゴリ:鉄( 223 )

A story inside the window.

袖振り合うも多生の縁、狭い車内ではいくつもの物語がありそうだ。もちろん袖どころか、何も縁がなさそうなガラ空きの車内でも…ないか。同じ空間を移動する、それだけでも縁を感じる。

2018年 04月 20日

北へ帰ろう

いよいよ白鳥さんたちは北へ向かって行った。またいらっしゃい、旨いもんあるかどうかは…アレだけど。きっと本州の方にすれば「いつの絵だよ」って思われそうですが、数日前です。えー、まだ残雪?・・・です...

2018年 04月 17日

白鳥の里(でもない)

白鳥もどんどん移動してゆく。北へ北へ。でも、日々さほど変わらないのかも。せいぜい数百メートル?まあ、顔なじみじゃないのでわかりませんが。北海道はどうですか?===================...

2018年 04月 16日

足踏みしている場所

日当たりのあまりよくない場所では雪解けが停滞している感じ。ここ最近は気温も一桁台だったこともあって未だにこんな景色を楽しめる。とはいってもかなりピンポイントなのだけど。夕暮れの色を短い時間愉しん...

2018年 04月 14日

暮れ迫る沿線

沿線という言葉が好きです。「線」は、線路。鉄道のあるまち、憧れです。でも、沿線じゃなくなるまちもあります。沿道。なんか違うよね。いえ、鉄道がない土地がダメなんじゃないですよ。失うことが寂しいので...

2018年 04月 11日

がったがた

ネタがないという訳ではありませんが(いや、ないのだが)喉も痛いしもしかして風邪?おとなしくしていないとダメなので家で撮ってます。特に意味はないけど仕事のネタを仕込んでます。その昔は趣味の物ってお...

2018年 04月 10日

しんみり

慌てて手持ち。超高感度故画質は今一つ。でも、いい。情感がちょびっとあれば。

2018年 04月 08日

落穂ひろい

寒さがもどったかなと思う一日。明日も寒そうです。このままずっと暖かいと桜が早まりすぎて困ります。一旦止まっていただきたいものです。そんなわけで彼らも立ち止まり旅の途中。食いもん大丈夫?足りるか?...

2018年 04月 06日

下りは曇った、上りは晴れ

少し時間差があると光線具合がコロコロ変わるなんてのは日常です。下りと上りで変わるなんてのも珍しいことではないにせよ、雰囲気も変わるのが春ですね。まだ暖かいとは言い難い日々、身体が慣れない季節。。...

2018年 04月 05日

月が笑う

後追い流し、月が「あははっ」と笑ったように見えた。撮影も10日ほど前のものなのでまだ雪がありますね。暖かくなったり、夜中は冷えたり。うむ、年々寒暖差についていけない。腕、肩、あちこち痛いわ。苦笑。

2018年 04月 02日