<   2018年 06月 ( 34 )   > この月の画像一覧
北海道内

港の人々

釣れてんのかねえ?

2018年 06月 30日

岩手

暮れたがる一戸の町 -3-

シャッターを下ろす店、開いてはいるけどそろそろ閉まるんだろうなあという雰囲気の店。ああ、やっぱりここ好きです。言葉にならない思い、それは過去に訪れた感触を味わうように。楽しい。歩くだけでいいよな...

2018年 06月 29日

岩手

暮れたがる一戸の町 -2-

二枚目の靴屋さん、撮影始めた時点ではまだ開いていたのだけど、隙アリ、で閉められたがシャッターの絵がいいのだ。ここのおばあちゃん、どうしたかな。三枚目の金物店もおじいちゃん90を超えて元気でしたが...

2018年 06月 28日

5422D

こうして見れば一目瞭然、JR北海道標準カラーのキハ40と札沼線専用の400番台カラー。二両しかいない400番台、ただいま402が検査中。いつになったら出てくるのか…

2018年 06月 27日

岩手

暮れたがる一戸の町 -1-

初めて一戸の町に降り立った衝撃はすごかった。何がスゴイって旧街道風情がたまらなくて。観光地化された街道筋ではなく、そのままどうしようもなく残ってしまった感、本当はそうじゃない、なにかを求めようと...

2018年 06月 26日

季節色

タイトルに困ったらカタカナにしろ、と言う人がいた。さしずめ「キセツイロ」とでも。なるほど、なんだかそれっぽい。んが、どうも気恥ずかしいのでやめる。自分には合わないようだ。因みにこういう絵は簡単な...

2018年 06月 25日

岩手

小鳥谷お久。

何年振りだろうか、ちょっと立ち寄った一戸町の小鳥谷。IGRの駅もある小さな集落だ。以前立ち寄って話し込んだお店はまだ開いていたのでホッとした。以前立ち寄ったときから閉まっていた店はもちろん再び開...

2018年 06月 24日

まずは撮る

天気は今一つでもいいのだ。この一瞬はもうないかもしれないよね。条件、こだわりすぎると本質を見逃す。いい場所かどうかより、ひらめくかどうか。

2018年 06月 23日

岩手

ああ、町角よ

ほんの一角でも思わず撮らずにはいられない交差点がある。まあ、またの機会に、となるとたぶん二度と撮ることはない。面倒でもちょっと車を停めて撮る方が精神的にもいいんじゃないかと。

2018年 06月 22日

鉄には乗ってみよ添ってみよ

沿線自治体がギブアップし、廃止へと進む札沼線、たまに乗ってみる。いつも外から撮るだけではいけない。国道に沿って走るのだが、鉄路から見える景色は車とは全く異なる。それは、まあ、当たり前ではあるけれ...

2018年 06月 21日