札幌

12月の色 II

本当は12月だからという意味合いは感じない絵なのだが、そこは撮り手が勝手にそう思っている。ご容赦ください。色々切羽詰った師走感満載で、もうどうしようかな。

2018年 12月 04日

札幌

12月の色

師走、忙しい。おまけに車はとうとう寿命のようで早急に代替えがいるのだが、まあ、きつい。カメラは新調、PCも急務で更新がいるとか、もう助けてよ(笑)。今日はイベントのトークショー、ニコンカレッジ実...

2018年 12月 03日

さようなら苗穂の跨線橋

苗穂駅が新しくなって、南北を結ぶ歩行者用跨線橋が廃止された。元の苗穂駅よりけっこう東側にあったのだが、苗穂工場や運転所があるので南北を結ぶには駅からけっこう離れた場所に存在していた。そのおかげで...

2018年 12月 02日

え、もう今年も終わりですか

びっくりですね、12月ですって!もう今年も終わるじゃないの。何だか何もしないうちに終わったかな。思えば年またぎで入院、夏にも再入院。金具は抜いたけど今一つまだ調子の上がらない足を抱えての一年だっ...

2018年 12月 01日

覗きに来た

図書館に資料を探しに来たついでに覗いてみた。うん、いいね。こっそりじゃなく堂々とね。昼間は車庫内、見学もできるんですよ。個人的には夜の方がテンション上がるんだけど。イベント開催します、遊びに来て...

2018年 11月 30日

函館

朝から裏を往くのだ

函館の仕事を終えてホテルをチェックアウト。駅まではやや遠い場所なのだが、少し歩く。朝の光を浴びるなんて久しぶりの偽りの健康人。表通りを歩かず裏へ。当然だ。やはりいいじゃないか。とうなずいて。さて...

2018年 11月 29日

当別

団地

人の気配がないお宅と、お住まいのお宅。お住まいの方は遠慮した。とてもオーラがあった。その優しさ具合はまたいつか。Micro-NIKKOR-P.C Auto 1:3.5 f=55mm イベント開催...

2018年 11月 28日

小樽

いつも夕暮れ

良いカメラだなと思わせる頃合いがあって、夕暮れ時のトーンにそれが出る。どうしても微妙な時間帯で、明るめに写りすぎるのを抑えるとトーンが失われやすい。かといって暗めにすると違和感がある。シャドーが...

2018年 11月 27日

夜景

夜もごんごん。

土曜日はニコンカレッジでの「モノクロの街スナップ」講座、大人気でした。冬はモノクロでの夜スナップがいいのです。雪があると特にね。でも、やっぱり市電ばっかり撮るね。個人的に「初めまして」の低床車1...

2018年 11月 26日

函館

振れ幅と懐深し世界 -後編-

絵が大人なのだ。では、他のカメラは子供なのかということではないのだが。フィルムで中判を使ったことのある方ならわかるのだが、単純に絞りによる被写界深度ではなく、あきらかにフォーマットの大きさによる...

2018年 11月 25日

微妙な時の優しさ

とうとう真っ白な季節が(遅かりし)やってきた。冬こそJRとはJR北海道のフレーズ。暮の頃合い、難しい露出の時間帯なのである。優しい風合いが出たかなと思った。11/23発売のNikon Z 6が手...

2018年 11月 24日

函館

振れ幅と懐深し世界 ‐前編-

初めて中判デジタルカメラでスナップしてみた。ん、んんん、うむむ。これはやばし。ブログでは画像サイズを小さくするのでやむを得ないけど一枚目のカラス。黒の中にも階調、特に目のあたりの瞳孔まで見えると...

2018年 11月 23日

夜景

写せる喜びが映えるまち

夜のまち歩きはテンションが上がるね。正直写りがどうとか絵作りが、ということはさておき写せること自体が嬉しい。骨折して一年、まだ不安のある足だけど、少しづつよくなるよう。。。

2018年 11月 22日