タグ:XF35/1.4R ( 107 ) タグの人気記事
札幌

得てるな

映画のワンシーンを思わせるような仕上がりがエテルナということ。銀残し、ブリーチバイパスとも違う。あと、メチャクチャ手ブレ補正が強力で今まで手ブレ補正のついていない単焦点レンズでもビシッと決まりま...

2018年 03月 05日

小樽

ももない冬色 -2-

先般の撮影ツアーで周った絵をいくつかお見せしました。色々ご心配を頂いております。まだ本調子には程遠いですが、そこは徐々に。頑張ります。

2018年 02月 05日

小樽

ももない冬色 -1-

桃内もいい雰囲気でした。いつもの場所なのに楽しい。好きな場所は何度撮っても楽しい。というか、やはり写真を撮るのが楽しいんでしょう。日々を楽しみながら噛みしめてクリアしております。いいですねえ、実...

2018年 02月 04日

小樽

忍路やねんけど

忍路の真髄は冬にある。人が来ない、カメラマンもいない。雪の表情がいいので飽きない。どこの漁港でもそうだろう?いえいえ忍路には冬が似合うんです。

2018年 01月 31日

小樽

桟橋のある景色

これだけを見て小樽のどこかが一発でわかったら、それはもうカリスマ小樽好き。というほどレアな場所ではありませんが、雪があると風情が一変してしまうようなイメージです。小樽の港はどこも魅力ありますが、...

2018年 01月 31日

北海道内

ひみつきち

現役なんですね。タイヤの空気がいつもちゃんと入っています。もちろん走ることはなくても。

2018年 01月 30日

北海道内

先へ進めなくなるトラップ

例えばあなたが猫好きならばわかってもらえると思う。港を撮影に来て、この子に行く手を阻まれたなら先へ進むことは難しい。今日はバスツアー、そう二か月前骨折しちゃった、あのバスツアー再開の日。漁港の公...

2018年 01月 28日

青森

ご無沙汰な浪岡 -5-(終)

一枚目は元お茶屋さん、二枚目の金物店の看板は大正時代の物。というのは前回の訪問で知ったことです。どちらの店も営業を終えていました。そうですね、もうずいぶん経ってしまいました。この先の事はどうなる...

2017年 07月 10日

青森

ご無沙汰な浪岡 -4-

マチアルキニストのお作法がある。1.「カメラは常に目立つように下げておく」(怪しまれないように堂々と)2.「行き交う方とはできるだけ笑顔であいさつ」(スルーされることもあるけど、大抵は笑顔で返し...

2017年 07月 08日

青森

ご無沙汰な浪岡 -3-

前回、もう10年前以上に撮った食堂二軒はいまもなお健在。この日は残念ながらお休みでしたが。この手の町で食堂を永く営んでいるので、まあ、ハズレはないと思う。いや、旨そうだった。なにせ時間的な制約の...

2017年 07月 06日